後藤社長太平エンジニアリングの事業内容と強み

ビジネス関連

太平エンジニアリングは、快適な環境を提案する総合コンサルティング企業となりますが、どのような事業を行っているか疑問を持つのではないでしょうか。
建築物の総合保守管理や建築物のリノベーション等を行っていますが、不動産事業や外食事業、保険事業等も行っています。
具体的には空調や給排水と衛生、ガス関連設備やメンテナンス、リノベーションと5つの事業が軸となっており、一般住居から特殊プラントまで幅広く対応できるよう環境が整えられました。

参考:後藤悟志代表の経歴/人物像とは?太平エンジニアリングについて調査!

給排水と衛生に関しては施工だけではなくメンテナンスも行う

空調については個別のニーズや設置環境にマッチした最適な設備を提案することが可能で、給排水と衛生に関しては、施工だけではなくメンテナンスも行っています。
省資源の取り組み積極的にも行っていますが、どのような取り組みか興味を持つのではないでしょうか。
効率的に資源を活用できるよう工夫したり、原材料にリサイクル素材を使用する等の取り組みとなりますが、環境汚染防止にも取り組んでいます。
地球の温暖化が問題となり、環境問題への取り組みが必須とされていますが、太平エンジニアリングは社会的責任を果たしている信頼できる企業といえるでしょう。

ガス関連設備について

ガス関連設備については、設計や施工だけではなくメンテナンスも行っており、一貫システムで対応可能です。
メンテナンスに関しては専門知識を持つ技術者が在籍しており、建物の機能を活かすことができるよう技術を提供しています。

新たな機能等を付け加えて改装工事を行うリノベーション

新たな機能等を付け加えて改装工事を行うリノベーションは、快適で心地よい空間を作りあげることができるよう環境が整えられました。
ビジネス空間においても機能的でありながら快適に過ごすことができるよう考慮されており、最先端の技術も取り入れられていますが、どのような技術か興味を持つのではないでしょうか。
BIMやVRを使用して提案して頂くことができますが、建築物に関する情報のモデリング手法となるBIMは、建築物をコンピューター上の3D空間で構築することが可能です。
3Dで確認することが可能となるため、早い段階でイメージをチェックすることができます。
仮想現実を意味するVRは、専用のゴーグルを着用して360度の映像を映すことで、映し出した空間にいるような感覚を得ることができるよう開発されました。
リノベーションした空間を体験することで、どのような状態になるのかイメージしやすいといえるでしょう。

快適な環境を備えたオフィスや賃貸マンションを提供

リフォームや新築工事で必要な電気工事も依頼することが可能ですが、不動産事業は、建築設備に知識があり経験も豊富なスタッフに対応して頂くことができます。
リノベーション等で経験を積んでいるため建築設備等にも知識があり、快適な環境を備えたオフィスや賃貸マンションを提供して頂くことができます。
外食事業は中国料理や和食等を楽しむことができる店舗を展開しており、保険は生命保険や損害保険、火災保険や自動車保険と幅広く対応できるよう制度を整えました。
要望等幅広く対応できるようよう、北海道から沖縄、シンガポール等国内外に支店や営業所が存在します。
ネットワークを活かし、要望にスピーディに対応できるところが太平エンジニアリングの強みといえるでしょう。

人工知能を意味するAIを使用することでIOTの進化に対応

太平エンジニアリングには、他にどのような強みがあるのか疑問を持つのではないでしょうか。
テクノロジーや業務の流れを意味するワークフローとなりますが、テクノロジーに関しては人工知能を意味するAIを使用することでIOTの進化に対応しています。
IOTとは何を意味するのか興味を持つかもしれませんが、モノのインターネットを意味しています。
従来はインターネットに接続されていなかったモノを、インターネットと接続することで、新しいサービスや価値を生み出すことができるよう開発されました。
新しい技術を用いてサービスを提供していますが、独自に蓄積したビックデータを用いて要望や問題を解決できるよう努力を重ねています。
品質に関しても、維持するために様々な部門と連携して技術を向上させる等努力しており、新しいノウハウも蓄積する等徹底して行っています。
業務の流れを意味するワークフローについては、モットーとなる常にお客様の立場に立ち細かな問題も的確に対応するを実現できるよう、万全のシステムを作り上げました。
工事の施工からアフターフォローまで行っており、営業や技術や工事、メンテナンススタッフが一丸となって能力を結集し、問題を解決します。
一方的に行うのではなく、ディスカッションをもとに問題を解決していくため、納得した上で安心してお任せすることができます。

まとめ

太平エンジニアリングの設立は1949年となりますが、2019年5月には創立70周年を迎えており、現在に至るまで様々な経験を積んでいます。
安全安心を重視し、経験によって培われた技術を用いた誠実な仕事が評価され、長く社会で実績を積むことが可能となりました。
現状に満足することなく、常に新しいテクノロジーも取り入れてきた企業だからこそ、長期にわたって存続することができたのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました